FC2ブログ

果実のなる樹

cs20130531.jpg

Wide Lens Cameraのclover sanで写しました。

今年もとうとう、あのジメジメの梅雨入りですか。
でもそんな雨のお陰で農作物が育つのだから
そう、あんまり嫌がってもいられませんよね。

梅雨時のシトシト雨が降り出したら、いっそ窓を
大きく開けてしまって、湿った風も雨の薫りとして
楽しんじゃうのも良いかもしれませんよね。
雨に似合いそうなお香を焚いてみたりしてね。


それにしても、このところ珍しくもなくなっている
滝のような豪雨は、勘弁してほしいですよね。(^^;



テーマ : 写真 - ジャンル : 趣味・実用

灰色の空

cs20130528.jpg

Wide Lens Cameraのclover sanで写しました。

これも一応、カラーフィルムで撮影したものです。
真っ昼間でも薄曇りとなると、モノクロフィルムを
買わずに済んだりしてね。っていうか、最近135の
フィルムをネット通販で買ったのですが、またまた
モノクロフィルムを買い忘れてしまいました。

そろそろ始まる梅雨空に期待したりして。(^^;


テーマ : 写真 - ジャンル : 趣味・実用

真夏の住宅街

cs20130524.jpg

Wide Lens Cameraのclover sanで写しました。

真夏のある日、自転車で出かけた途中で「あっちぃな」
と木陰に逃げ込んだついでに写してみた一枚です。

たまにクルマが通るだけで人影は無く、たまに見かける
はずの猫たちも、どこか避暑地に行ってしまったようです。


今年の夏も猛暑となるのでしょうか。

猛暑も嫌だけど、その代わりにアイスクリームもビールも
その美味しさがまた格別という、そういう楽しみもあるし?
それなりに期待してみたり。(^^ゞ


テーマ : 写真 - ジャンル : 趣味・実用

いい天気だった日の夕暮れ時

hol13520130523.jpg

HOLGA 135で写しました。

朝からずっと、晴天でした。という日の夕暮れ時の空。

で、それを見上げて「いい天気だったよなあ」と笑みが
溢れるのは秋冬春から、せいぜい初夏までで

「ったく、暑かったよなあ、今夜も寝苦しそうだなぁ」
とゲンナリするが真夏ですよね。

もうすぐそんな季節なんですね。
ことしも猛暑となるのでしょうか? (^^;

テーマ : 写真 - ジャンル : 趣味・実用

木漏れ日の中

cs20130521.jpg

Wide Lens Cameraのclover sanで写しました。

ここの公園の鳩は人間に対して全くといっていい
程に警戒心というものが無いようですね。

平和なものですね。

この私がカメラを取り出して撮影しようかと思ったら
いつの間にやら数羽の鳩に囲まれていましたよ。
私は食べるものなんて持っていないのに、、、


まさか、この私がウマそうってか? (((゚Д゚;)))



テーマ : 写真 - ジャンル : 趣味・実用

板塀の緑

dmI20130517.jpg

Diana MINIで写しました。
昭和の頃には民家で普通に見かけた板塀ですよね。


このDiana MINIというカメラですが、このシャッター
の手応えの所為で手ブレとなりがちですよね。

シャッターレバーを押し下げるタイプですが、シャッター
が切れるあたりでレバーに掛かっていた手応えが一気に
外れるので、カメラ本体がビクッと弾けるんですよね。

その対策でカメラの構え方を色々工夫してみたりもする
のですが、一番効果的なのはなんと、親指を挟んで顔の
頬骨あたりにカメラを押し付けてしまう手法だったりして。

ちょっと顔、痛いかな。(^^;


テーマ : 写真 - ジャンル : 趣味・実用

へんな鳥?

cs20130516.jpg

Wide Lens Cameraのclover sanで写しました。

自転車でよく通る道路なんですけどね、こんな影を見たの
はこの日が初めてで、それっきり。

その時間帯を覚えておかないし。(^^ゞ

そういえば撮影の際、先に見える信号待ちの白い軽自動車
の女性運転手が木陰でカメラを構えるこちらに気づいて
何か怪しいヤツでも見つけたかのような厳しい目つきで
一瞬ジロッと睨んでくれたりして。(^^;

「あなたを写そうというのではありません」ということが
分かってもらえるようにと、カメラを高めにそしてより下方
に向けて、しかもワイドレンズということで間違ってもその
人の顔が入らないよう二通りのアングルで写してみたりして。


へんな鳥どころか、この私が怪しかったのでした。ってか。(^皿^;

テーマ : 写真 - ジャンル : 趣味・実用

野原

cs20130514.jpg

Wide Lens Cameraのclover sanで写しました。

写真って面白いですよね。

これはまるで高原の自然公園のひとコマのような?
風景となっていますが、実はこれ、平野部の街中を
通る一級河川の河原なんですよね。

そんな川を渡る橋の真ん中から見た風景なのでして
この右を見ても左を見ても、どこにでもあるような
街の風景が広がっているんですよね。

橋の真下では"自由人"が洗濯物を干しているし。

それが写真の取り方ひとつでこれですから、ある意味
インチキにもなっているような? (^^ゞ

テーマ : 写真 - ジャンル : 趣味・実用

夜の明かり へんな光

h13520130510.jpg

HOLGA 135で写しました。

カメラ手持ちのバルブモードによる撮影で、例によって
これも"へんな絵"を狙ってみたのでした。

夜の公園で外灯に照らされた樹木を撮影したつもりでしたが
これは一体どんな現象なのでしょうか、まぁたまた予想外に
ワケわからんことになりました。

ちょっと大きめの明かりの方はともかく、右側の細かい光の
数々には心当たりがないんですよね。

ホント、ワケわかりません。(^^;


テーマ : 写真 - ジャンル : 趣味・実用

紫陽花 桃色

g2gan20130509.jpg

雑誌「学研大人の科学」付録の二眼レフカメラで写しました。
これは絞り板をレンズの前に配置して撮影したものです。


かなり気に入っているカメラですが、多少の、トラブルも
あったりして、失敗写真も少なくなく。

二台組み立てましたが、その一台目ではまず

シャッターが切れないよ?

で、再調整。

フィルムの送りが空回りするよ?

で側板の組み直し。

妙に白っぽい、よ?

で、シャッターの再々調整。

まぁた、派手に白っぽく明る過ぎるけど
これってシャッター閉じてないでしょ?

は、夏にシャッター調整したものでは寒い冬には気温による
材質の寸法変化が原因らしく再調整が必要になるようで

やってらんない、、、、


晴天の日の日陰撮影で結果、夜景ですか?

で、がっかり。


手ブレが、ピンボケが凄まじいよ?

は、反省。


24枚撮りなのに6枚しか写ってないよ?

は、二台目の学研二眼レフの、フィルム送りダイヤルの
送り方向にだけ回らないから24枚使い切ったと勘違いした
というトラブルで、これは原因不明。

今は正常なんですよね。

二台目というだけあってか始めから絶好調であったのに
どうなっているのでしょうね。


この先も何が起こるやら、楽しみの多いカメラですよね。
もうひとつ買っておこうかな? なんちゃって。(^^ゞ


テーマ : 写真 - ジャンル : 趣味・実用

紫陽花01207

hol13520130507.jpg

HOLGA 135で写しました。

五月の連休に近場の公園に行って"なんじゃもんじゃの木"
を眺めてきました。五月の爽やかな陽気の、若葉が目に
眩しいような中で、まるで雪を被ったかのような木が
立っているというのは、なんとも不思議な風情ですね。

関東地域あたりでは夏日で海水浴しているのに北海道では
雪が積もっているというのも不思議な気分になりますが。


まあしかし、今年もその木の下でお弁当を食べたり
お茶したりする人たちで賑わっていました。

梅、桜に続く「お花見 其の三」みたいな感じですね。

こちらでは今年も"なんじゃもんじゃ"も咲いたし
次は紫陽花が楽しみです。「お花見 其の四」となりますか。

これじゃ年中、花見ですよね。酒飲みには美味しい話ですね。

テーマ : 写真 - ジャンル : 趣味・実用

夜の明かり 公園

h13520130503.jpg

HOLGA 135で写しました。
カメラ手持ちのバルブモードで写しました。
一応、公園の夜景を撮影した、そのままの写真です。

こういうワケ分かんないようなのも好きなんですよね。
妄想で好きなように楽しめるし。(^^ゞ



テーマ : 写真 - ジャンル : 趣味・実用

橋 自転車と歩行者はこちら

cs20130502.jpg

Wide Lens Cameraのclover sanで写しました。

一級河川を渡る橋なんですけどね
この橋に辿り着くまでがやっぱり、坂なんですよね。
変速機無しのママチャリには応えますねえ。
そんなわけで、橋の入り口まで辿り着いたところで休憩ですよ。

写真を撮るふりして。(^^ゞ

テーマ : 写真 - ジャンル : 趣味・実用