FC2ブログ

紫陽花が咲き始めたら

紫陽花が咲き始めたら

雑誌「学研大人の科学」付録の二眼レフカメラで写しました。


梅雨が近づくと紫陽花が咲き始めますよね。
自宅の近所でも咲き始めました。

ってつまり、梅雨がもうすぐそこまで来ているんですね。
あのうっとうしい季節が。(^^;


あ、ま、その、


あんまり快適ではない季節ではあっても
雨の中に紫陽花が咲く風情は良いものですよね
この時期ならではの楽しみですよね。

また嬉しいことにこの花は長持してくれますよね。



梅雨も長いけど。(^^;




テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

太陽がいっぱいの午後

太陽がいっぱいの午後

HOLGA 135で写しました。

休日の午後の帰り道に目にしたのは
まさに"太陽がいっぱい"の光り輝く世界でした。

晴れた午後に西に向かって行けば太陽が眩しく
なるのは当然としても、その眩しさには絶妙な
ものがあって、ちょっと不思議な雰囲気でした。



テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

山奥の砂利採集工場

山奥の砂利採集工場

Wide Lens Cameraのclover sanで写しました。

この周辺には似たような工場が幾つかありますが
それが揃いも揃って山奥に潜む秘密基地のような
佇まいなんですね。

その雰囲気が面白くてシャッターを切ってみたく
なったのでした。


近くで見るとそれはガラガラ、ゴトゴト、ザラザラ
と賑やかですね。でそれがかなり使い込まれた機械
らしく、その動きには若干の不規則感と揺らぎ感が
あって活き活きとした雰囲気を醸し出していました。

ズームが無ければシャッター速度も変えられない
clover sanではそこのところを写し取れないという
悔しさはありましたが、相手が大きいだけにワイドに
写し取れればそれもまたよしとしておいたのでした。
clover sanだし。(^^ゞ



テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

緑の小道 入り口

緑の小道 その入り口

Wide Lens Cameraのclover sanで写しました。

瑞々しい若葉の薫りもまた良いものですよね。
思わず深呼吸してしまいます。

癒されますよねえ、、、



だからといって草木の生い茂る中に入っていくと
毛虫や蛇との出会いがあったりするじゃないですか。

それは遠慮したいですね。(^^;



テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

なんじゃもんじゃ?

なんじゃもんじゃ? 新緑の中に真っ白な木

Wide Lens Cameraのclover sanで写しました。

今年も近いところの公園に咲く"なんじゃもんじゃ
の花"を見に行ってきました。

桜が散った後の積雪などあり得ない
風爽やかな緑あふれる季節にこの公園に入ってみると

いきなり目の前に あたかも雪を被ったかのような
真っ白な木が現れるのでして

それがまさに「なんじゃこりゃあ?!!」の衝撃と
なるんですね。(^^



で、そんな "なんじゃもんじゃの木" ですが
近くで見るよりも遠くから眺めた方がそれらしく
楽しめるような、そんな気がしてきてこんな風に
捉えてみたのでした。




テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

小さな椅子

山奥のバス停に小さな椅子

HOLGA 135で写しました。

山奥のバス停には小さな椅子が置かれていました。


そういえば昔、心身ともにボロボロに疲れている
というのに休日だからと図書館に行きまして

で、写真の多い本を選んでテーブル席を探したら
満席で、それでも柱を背に背もたれもクッションも
無い木製の簡単な椅子なら空いていたのでそこへ。


膝の上に本を開いて数ページも目を通したところで
早々と眠気が襲ってきたのですね。疲れていたし。

そして全身が鉛のように重く感じられてきて
しかも手足の筋肉が固まってきてしまいまして

「こ、これヤバくね?」などと思いつつ眠気と
戦っていたら、何かの物音が聞こえた気がして
眠気がすうっと抜けたのですが

なんと、全身の疲れもスッキリと奇麗さっぱり
解消していたから不思議。

小さな椅子に座って暫くウトウトしていただけで?

「こりゃいいや」と本を棚に戻して他へ出かけて
しまいましたよ。


で図書館ですが、

何をしに行ったのでしょ? (^^ゞ




テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

夜の壁飾り

夜の壁飾り 風に揺れる草木の影

夜も更けて人通りも途絶えた通り道にて

とあるビューティーサロン入り口の壁は
風に揺れる草木の影で飾られていました。


モノトーンのその風情が、その雰囲気が
あたかも動く墨絵のようで面白かったので
暫くそれを眺めていたかったのですが

写真を一枚だけ撮らせてもらって
そうそうに引き上げてしまいました。


なにせ人気の無い暗闇に独り突っ立っている。
それって、怪し過ぎるでしょ?(^^;



テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

大きな木

公園の大きな木

雑誌「学研大人の科学」の二眼レフカメラで写しました。

どういうわけか、大きな木というものは
なにかにつけて寄り所になっていますよね。

待ち合わせ、手荷物置き場、休憩、雨宿りに。
たくさんの鳥が枝に停まって羽を休めていることも。


"だるまさんがころんだ"では鬼さんの居場所にも
なったりするけれど

本物の雷様が落ちてくることもありますよね。(^^;




テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

八重桜

最後に咲く八重桜

雑誌「学研大人の科学」の二眼レフカメラで写しました。

今年も桜が咲いてくれましたね。
早咲きから順に華やかに咲いては散り、咲いては散り。
そんな華やかさの取りをつとめるのは八重桜なのですね。

ふわっと、まあるく咲くその姿は優美ですよね。
小枝に吊り下がって春の微風に揺れている姿は
可憐でもありますよね。


華やかな桜の季節も、そろそろおひらきですか。
来年もまた見れますように。



テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真