FC2ブログ

野原の一本道

野原の一本道

雑誌「学研大人の科学」の二眼レフカメラで写しました。

これはいったい、いつの時代の風景でしょう。

こういう風景なら木枯らし紋次郎が早足で現れても
何の違和感も無いような。

ちょっと電信柱が見えるけれど (^^ゞ

これでいて実は海抜15mもないような、ちょっと広い平野部で
ここから東西でも南北でも500mと離れていないところに
近代的な住宅が建ち並んでいるんですよね。


我が家から自転車で10分程のところに時の流れが止まって
しまっているかのような、こんな風景もあるなんて
カメラを趣味にしていなければ知ることは無かったでしょう。

写真を持つと、いろいろ発見するものなんですね。





テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

秋の群生する黄色

秋の黄色 セイタカアワダチソウ

雑誌「学研大人の科学」の二眼レフカメラで写しました。

セイタカアワダチソウですね。

紅葉の季節に若々しい緑と鮮やかな黄色の植物が各地に
群生しているからこれは目立ちますよね。

秋なのだから出来れば紅葉と合わせて撮影してみたい
とも思うのですが、なかなかそういう組み合わせに
出会えないんですよね。



ところでセイタカアワダチソウという植物の場合
その根には毒性があるものの茎と葉は食べて美味しいとか
お茶や薬にもなるなどと言われていますよね。

ところ構わず勝手に群生する雑草ですが
食べて美味しいとなれば増え過ぎて困る
なんてことにはならないでしょうね。


一度、おひたしか天ぷらで食べてみたいような。

で、だれか試した人、います? (^^;





テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

秋の色淡く

秋の色淡く 秋色に枯れていく葉

雑誌「学研大人の科学」の二眼レフカメラで写しました。

秋の草花も日々その様子を変えていきますが

秋が深まっていくなかで枯れていく葉の
その緑を薄くしていき、やがて黄色くなっていく
その過程にある淡い色調もなかなか良い風情ですよね。



テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

林の中にて

林の中にて 小屋

HOLGA 135で写しました。


「ぎゃあああ!」

なんてね、そんな叫び声が聞こえてきそう
なんて言ったりしたらこの小屋の所有者に
怒られそうですね。

でもなんとなくそんな雰囲気が、、、(^^;



で、この写真で思い出したのですが

ブレアウイッチプロジェクトとかいう
映画がありましたよね。


とある映画製作の専門学校の学生たちが
魔女伝説のある森へ取材に行ったまま
行方不明になってしまった。

その数年後に一本のフィルムが発見された。
それはその行方不明となった学生たちの撮影した
もので、この映画はそれを編集したものである。


だったような?

実話めいたドキュメンタリータッチで話題となった
ホラーものでしたよね。

原産地のアメリカではあまりの恐ろしさに気絶して
しまった観客もいたとかなんとか。

そういったことも話題となっていたので
期待して観に行ったのですが

私の場合は、さほど怖いとは思いませんでした。
夜の最終上映で観たので帰りの夜道の一人歩きの
方が怖かったような。(^^ゞ


この映画はキリスト教の世界が根底にあるとかいう
話もありましたから、もしかしてこれは敬虔なキリスト
教徒であればこそ恐ろしくなるようなキーワードが
ちりばめられているということなのでしょうか。

で、私、あいにく仏教徒ですからね
これこそ"知らぬが仏"だったりして? (^^ゞ



テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

仄暗い林の中で

仄暗い林の中で 二股の木

HOLGA 135で写しました。

とある林の中で

二股となっている木がありました。
それも地面から生えて二股となったすぐ上を
枝が横切って変形の六角形のようになって
いますよね。


もしそれが明るく活気のある公園や保育園
のようなところにあるなら面白い木くらい
のものでしかないかもしれませんが

でも、こんな仄暗い林の中でひっそりと
佇んでいたりすると、ちょっとですね、

不気味だったりしません?


も、もしかしてここをくぐり抜けると、、、

なんちゃってね。(^^;



テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

用心?

用心? 林の中で

HOLGA 135で写しました。


とある林の入り口にて


え?

用心とな?

な、何のことでしょ? ( ̄Д ̄;)



で、もうちょっと右側から見てみたら
火の用心 でした。(^^ゞ



テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

秋の始まり

紅葉の始まり 秋の始まり

雑誌「学研大人の科学」の二眼レフカメラで写しました。

単一の色で綺麗に染まった紅葉は素晴らしいですよね。

それはそれとして

このように一本の木でまばらに紅葉していく途中の姿も
なかなか良い風情だなと思い、毎年撮影を試みています。
飽きもせず、懲りもせず。


その場で確認出来ない銀塩フィルムカメラだけに
沢山撮影した分だけ失敗も多かったりしてね。(^^ゞ



テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

初秋の頃

初秋の頃 竹のある風景

HOLGA 135で写しました。

夏の暑さが厳しかった程に
秋の陽気の爽やかさが際立って
よりいっそう心地良いような気がします。

で、同じ秋でもこのように紅葉がまだ本格化する
前の陽気が一番快適ではないでしょうか。

まだ寒くはないし。(^^



テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

秋の雲

秋の雲と秋桜

雑誌「学研大人の科学」の二眼レフカメラで写しました。


秋桜の花が爽やかなそよ風に揺れてばかりで
ちっとも大人しくしてくれないから

それならそれでもう開き直ってしまって
ブレるのを動きのある感じとして写せないものか
とシャッターを切ってみたのでした。

で、ただブレているだけだったりして? (^^;



それにしても、秋の青空って爽やかですね。


テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真