FC2ブログ

写真の花

写真の花 紫陽花

雑誌「学研大人の科学」付録の二眼レフカメラで写しました。


通りで見かけた花が奇麗だからと
摘み取って持ち帰ってしまったら
すぐに枯れてしまったり

泥棒だったりするし。(^^;



美しく咲く花も
やがては色あせて枯れてしまいますね。

それをドライフラワーにして保存する方法も
ありますが、写真なら摘み取る必要もなく
その姿も美しさもそのまま永遠となるわけで。


いいものですよね、写真って。



テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

白い紫陽花

仄かに輝いて見える白い紫陽花

HOLGA 135で写しました。


制御不能とも言われているHOLGAらしく
ピンボケ写真となってしまいました、というか
周辺の葉っぱの方はそこそこ合っているのに
肝心の花がピンボケというドジな結果に。(^^;

でもまあしかし、白い花ということもあってか
こんな具合のボケ方ならば、なんとなく仄かに
輝いているような、そんな効果になっている

ような? (^^ゞ



そういえばサイレント時代のハリウッド映画では
ヒロインにだけボカシをかけて"眩いほどの美しさ"
らしき演出をしていたりしましたよね。


サイレント映画といえば元祖"ベン・ハー"(1926年作品)
のDVDを持っていて、たまに観てみたりしています。

この映画は間違いなく名画だと思うのですが
主な役柄の女優たちは昔のハリウッド映画らしく
一般庶民とは別格の美しさなんですね。
男性陣も美男揃いで負けていませんね。凄いですね。



この映画,全体にピンボケなんですけどね。



テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

紫陽花の季節だから

紫陽花の花たち

雑誌「学研大人の科学」付録の二眼レフカメラで写しました。


行く先々で紫陽花の花が満開でした。
今は紫陽花が真っ盛りなんですね。

それで思い出したのが錦玉寒の紫陽花ですよ。
で、去年に食べ比べてみて一番美味しかったことから
二度三度と買いに行った和菓子屋さんへ
今年も行ってみたらそれが

無いっ!

「え? そんなのありましたっけ?」
と店の人。


ええっと、、、(^^;




テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

緑色 lll

雨上がりの若葉 黒地に浮かび上がる緑色 lll

雑誌「学研大人の科学」付録の二眼レフカメラで写しました。



今朝、目が覚めたところでラジオのスイッチを入れてみたら
丁度ふたりの女性が白玉あんみつを食べているところでしたよ。
きゃぴきゃぴと、なんとも美味しそうに、、、


ったくもうっ!


今日は私も白玉あんみつを食べておかないことには
寝つきが悪くなりそ。(^^ゞ



テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

緑色 ll

緑色 ll 梅雨時の新緑

雑誌「学研大人の科学」付録の二眼レフカメラで写しました。

梅雨時といったら
すっきりしない天気でジメジメジトジトと
蒸し暑く不快感ばかりの印象もありますが

雨に洗われた若葉の瑞々しい美しさは
この時期ならではのもののような。


不快指数の高いはずの梅雨時でも
それを見ると癒されますよね。




テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

緑色

黒に緑の葉

雑誌「学研大人の科学」付録の二眼レフカメラで写しました。

このカメラは日中の晴天でもISO400のフィルムで日陰の
撮影となると暗く写るということで、敢えてそれを狙って
みることも少なくなく。

で、失敗の山と。(^^;



テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

片隅

片隅 錆びた細い鎖 錆びたフェンスの向こう側には割れた籠

雑誌「学研大人の科学」付録の二眼レフカメラで写しました。


その片隅は薄暗く。

そこにあると
あたかも見捨てられてしまったかのような? (^^;



テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

黄色い支柱と白い花

黄色い支柱と白い花

雑誌「学研大人の科学」付録の二眼レフカメラで写しました。



写真撮影となると視力は重要ですよね。
ピントをキッチリ合わせるにしても
敢えて外すにしても
視力がまともでないと苦労しますよね。


で私、パソコンの使い過ぎなのか
ひところは視力が運転免許の更新が危なくなる
ところまで悪化してしまったり

突然、左目の左半分が見えなくなってしまうと同時に
数センチ先に大きな蚊がホバリングしているような
症状とセットで患ってしまったこともありました。

でも、いずれも目の周りのツボの指圧を試したらなんと
治ってしまったのですよ。


指圧のツボといえば人それぞれ、症状によって
どのツボを刺激すべきかは違ってくるようですが

私の、左目の視界が狭まってしまうトラブルの場合は
眉尻と目尻と、そしてその中間位置から1センチほど
後ろにあるツボをそれぞれ爪の先で同時に軽く押して
いると、みるみると視界が改善してくることを発見。

で、手を離すとすぐに元に戻ってしまうのですが
爪の先で5分間軽く押し続ける手法で
それを一日何回も懲りずに繰り返すこと約一ヶ月で
治ったと実感出来るまでになったのですね。


指圧のツボはネットで調べて自分で指圧したのですが
それも丁寧に行えば効くものなのですね。



テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真