FC2ブログ

要注意なところ

積雪と路面凍結の可能性があるカーブ 要注意なところ

Ultra Wide and Slim Cameraのclover sanで写しました。


雪国ではなくとも冬真っ盛りの頃の山間部では
こんなことになっていたりするんですね。

春は間違いなく近くに来ているはずですが
一年で一番寒くなりがちな二月はこれからですか。


でも寒いのはもう勘弁して欲しいなあ,,,(^^;



テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

ロウバイの花 201602

ロウバイの花 201602

HOLGA 135に専用のクローズアップレンズを
装着して撮影した一枚です。



これは去年の二月に撮影したものです。

この梅の名所とされるところまでの道のりは
ママチャリで元気に走って片道一時間二十分ほど。


行ってみたら蕾だらけでした。



懲りもせず次の週にも行って出会えたのが
このロウバイでした。

他の梅が咲き出したのは三週目のことでした。


上り坂付きで片道一時間二十分のところまで
三回も通ったんですね。

疲れました。


それなのに全然
痩せませんでした。(´Д`)




テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

春近し

春近し 蕾を付けた梅の木

雑誌「学研大人の科学」付録の二眼レフカメラで写しました。


年が明けたばかりで
まだたまだ寒いという、そんな陽気のなかでも

梅や桜の木の枝先に小さな蕾をみつけると

春も近いんだね?と嬉しい気持ちになってみたり。




このカメラらしくボヤッとした写りとなっていますが
こういうボケ具合が写真を絵にしてくれそうな
そんな期待感のあるカメラなんですよね。



で、何をどう写したものでしょうね。(^^ゞ




テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

ここも空き地に

ここも空き地に

HOLGA 135で写しました。


税制の変更の所為もあるのでしょうけれど
近頃、空き地が増えてきましたねえ。

この辺りもかつては活気のある商店街でしたが
世代交代の関係でしょうか、店仕舞が進んでいますね。



ところでこの写真はトリミングしてないんですよ。
HOLGA 135で写してみたらその結果,まるで
正方形のような構図になって、しまって、いたと。

楽しいカメラじゃないですか。 (^皿^;



テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

無人販売

無人販売

HOLGA 135で写しました。


この日はもう完売ですか。


自前の農作物を並べておいて
お代はこの箱の中に

という無人販売は
お互いの信頼で成り立つものですよね。

田畑を埋め立ててマンションなどの集合住宅が
建てられて辺りの様相がすっかり変ってしまっても
この辺りの"信頼"は大丈夫のようですね。



テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

開けたままの扉

開けたままの扉


HOLGA 135で写しました。


そこは煮込みハンバーグで評判の店。

一度食べてみたいなと行ってみたら
店内は空っぽ。

改装工事?
移転?

そ、それとも?、、、

よくわかりませんが。


いつか行こうだなんて
のんびり構えていた私としては
「いつまでも、あると思うな 云々」
の言葉が脳裏をかすめたような。 (^^;




テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

鉄の扉

鉄の扉

HOLGA 135で写しました。

とある住宅街の
高さが身長くらいの塀に囲まれた空き地の
その出入り口を守っているのがこの鉄製の扉です。

しっかり錆びていますよね。

昔の私は鉄が錆びることを嫌っていましたが
今ではそれが趣があるものと思うようになりました。
変われば変わったものです。(^^ゞ



ちなみに、鉄の錆びはそのままに
油、それも食器でなければエンジンオイルを
うすく塗り込んでおくと錆が油を保持してくれるらしく
手軽なわりに頼もしい錆び止めとなりますよね。

で、油が馴染んだ錆がまた良い趣となるわけで。(^^



テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

おひさまがいっぱい

おひさまがいっぱい

Ultra Wide and Slim Cameraのclover sanで写しました。

西日に包まれた公園の遊具です。
季節柄かその眩さで おひさまがいっぱい の世界でした。



それはさておきまして
子供たちが無邪気に遊ぶ姿は見ているこちらまで
楽しくなってみたりしますよね。

でもここにはそんな子供たちの姿がありませんでした。



あ、


カメラを持った怪しいヤツをみて一斉に逃げた
とかではありませんよ。

元々居なかったんですよお。 (^^;




テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

今年も楽しくいきましょう

今年も楽しくいきましょう

Ultra Wide and Slim Cameraのclover sanで写しました。


あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

2017年の始まりなのですね。






ところでこの写真は135フィルムをカメラに
セットして最初に撮影したものでして

で、現像してもらってみたら
こんな風になっていました。

フィルムセット後の空撮りが足りなかったのか
何があったのかよくわかりませんが

でも、ま、これがなんとなく
「おもしろいなあ」と思えまして
フィルムからスキャンしてパソコンに保存しました。
(^皿^)



なにせ人生は
楽しんだもの勝ちでしょ?
今年の写真も楽しむことを最優先に
シャッターを切ったものとなりそうです。

懲りもせず。(^^ゞ




テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真