FC2ブログ

二月の空

白梅と春の空

雑誌「学研大人の科学」付録の二眼レフカメラで写しました。

今年もまた、あっという間に三月に入るのですね。
三月は桃の花と、そして桜が楽しみですね。


それにしても今年の近所に咲く梅の花は
案外長持してくれています。

なんか得した気分。(*^^*)




テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

網戸と水滴と

網戸と水滴と

雑誌「学研大人の科学」付録の二眼レフカメラで写しました。


金網入の窓ガラス越しに撮影した
雨に濡れた網戸の写真です。

水滴がドット絵のようで眺めていると
あれやこれやと妄想が膨らんできそうな? (^^



見事なくらいのトンネル効果となっていますが
この場合,やや暗めの中、至近距離から撮影した
のが効いたのでしょうか。(^^ゞ



テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

梅の空

梅の空

HOLGA 135で写しました。

綺麗に咲いた白い梅の花を通して見上げた青空は
桜の頃のものよりもスッキリと爽やかなような。


梅が咲く頃はまだまだ寒さが残っているから
そんな風に感じるのでしょうか。

程よいヒンヤリ感はスッキリ感に化けそうだし。(^^ゞ




テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

木のベンチ

木のベンチ

HOLGA 135で写しました。


こういう背もたれも肘掛けも無いベンチ
というものも、なかなか良いんじゃないですか?

座れる人数に融通性があるし
独り占め出来る時にはゴロ寝もし易いし。

猫だったらいったい何匹乗れるでしょうね。




それにしても

座れる場所があるって良いですね。

疲れた時はもちろんですが
そうでなくても、ちょこっと座るだけでも

ほっこりと落ち着けるから。  (´〜`)


テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

梅が咲いた

梅が咲いた

梅が咲いた

HOLGA 135で写しました。

満開の梅も少し離れたところから眺めてみると
桜と同じく、ふぉわっと霞が掛かったかのような
華やかな美しさがありますよね。

視力の所為かな? (^^;


でもそのまえに

枝に並んだ沢山の蕾のなかから
ひとつまたひとつと咲き始めるという

この時分がまた感動的であったり。(^皿^)



テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

梅の花 ロウバイ016

梅の花 ロウバイ016

HOLGA 135に専用のクローズアップレンズを
装着して撮影しました。


梅が咲くと、いよいよ春が来てるぞ!
などと嬉しくなってきますよね。

梅の花の香りもまた良いものですよね。



ところで

雪を被った梅の花の姿も、なかなか美しいと
思いますが、それはあまり見たくないような
気もします。

春はどこへ行ったの?と悲しくなりそうだし。(^^;



テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

梅の花 2014

梅の花 2014 白い雲を背景にした梅の花

雑誌「学研大人の科学」付録の二眼レフカメラで写しました。
この写真は数年前に撮影したものです。


その時,頭上に咲く白い梅の花を撮影したかったのです。

それがその日はとても良い天気でして
カメラを上に向けると強い日差しが入ってしまうことから
流れてくる雲が日差しを遮るのを待っての撮影でした。

だからまあ,こういう雰囲気にもなるのですね。
せっかく明るく晴れていたのに。(^^ゞ



ちなみに今年も私の住む地域の平野部でも
梅が咲き始めました。

梅が咲いている、やっぱり良い風情ですよね。



テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

明日が楽しみ

お楽しみはこれから 梅の蕾

HOLGA 135に専用のクローズアップレンズを
装着して撮影したものです。


梅の木の蕾です。

美しく咲く花も、完全に咲き切ってしまうと
後はもう散るだけですね。そうなると散りゆく
その姿に物悲しさや寂しさを覚えるなんてことに
なりがちだけど

「早く咲かないかなあ」などと
ウキウキ気分を楽しめるのが蕾なんですね。



「いつ咲くのかな?」から始まって
「早く咲かないかなぁ」となって仕舞いには

「早よ咲かんかい!」となることも
あるかもしれませんが。(^^;

テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真