FC2ブログ

マスキングされた窓

マスキングされた窓

Ultra Wide and Slim Cameraのclover san
で写しました。

外壁の再塗装の際にマスキングされた窓です。
家中の窓が閉め切ったままとなり
窓の有り難みを痛感することとなりました。



窓があれば

外の明かりを入れることが出来るし
外界を観ることも。


窓を開ければ

風を入れることも出来て
部屋を新鮮な空気に入れ替えてくれるし。



で、蚊などお呼びでないものが
入ってくるのも窓だけど。(^^;



早春の青空

早春の青空

私の生息地でも梅の花が咲き始めました。
春が来てますねえ、、、

花は近くで観ても素晴らしいけれど

少し離れて眺めてみても
いい景色ですよね。



これが接写が出来ないカメラだからとか
負け惜しみでなく。(^皿^;



テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

太い枝

太い枝

Ultra Wide and Slim Cameraのclover san
で写しました。


山奥の散歩道に植えられた梅の木々です。

冬にはまるで枯れ木のようであったのに
冬の寒さが峠を越したならその細い枝に
また蕾が、そして花が咲くのですね。

厳しい寒さにも耐えて
逞しいものですね。

そういう生命力には憧れますよ。



ちなみに、毎日梅干し食べてます。
大粒の塩っぱくて酸っぱいヤツです。
白いご飯によく合いますよね。(^^




テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

冬の脇道

冬の脇道

Ultra Wide and Slim Cameraのclover san
で写しました。

二月になると雪国でなくても山間部では
こんな風になることもあるのですね。

で面白いことに雪国ではないここでは
むしろ雪が降り積もるくらいの方が
寒さを感じないんですよね。

普段は冷たい風が吹いていて
体感的にはしっかりと寒いのですが
ここで雪が降り積もるような時には
そんな風が吹いていないんですよね。


その所為でしょうかねえ
よく分かりませんが。


テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

午後の梅

午後の梅

HOLGA 135で写しました。


なにせHOLGAなので山勘と運任せで
シャッターを切っています。

これは蠟梅の花の写真なのですが
ちょっと違う感じの絵にしてみたくて
西に傾き始めた日差しで遊んでみたら
こんな風になっていました。


予想外の結果とはなりましたが
それが面白いのがHOLGAですよね。
(^皿^)




テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

だれもいない

だれもいない梅園

Ultra Wide and Slim Cameraのclover san
で写しました。

地元ではちょっと有名な梅園の光景ですが
梅が咲くにはまだまだ早い頃の図です。


なんにも咲いてないから

ベンチに座る人も無く
猫一匹居ない、誰も居ない梅園。




おっと

私が居たのでした。 (^^ゞ



テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

枯れ草

枯れ草の冬

Ultra Wide and Slim Cameraのclover san
で写しました。

雪が降らない地域の冬景色といえば
こんな感じですよね。

それにしても、このススキ?のような植物が
生きていようが枯れていようが
午後の日差しを浴びながら風に揺れている
光景を見つけると、ついついシャッターを
切ってみたくなるんですよね。



ヒマなのかなあ? (^^ゞ



テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

影の妄想

影の妄想

HOLGA 135で写しました。

ネズミーランドのキャラなような?
ランドセルを背負った小学生のような?

ええっと、あとなんでしょ?


妄想が膨らんでいかないってのも
脳味噌の劣化現象かな?とも思いますが

そもそもがこの影がネタでは
妄想にも無理がありますか。 (^^ゞ



テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真