FC2ブログ

昭和の残像

昭和の残像 昭和の木造の家

Ultra Wide and Slim Cameraのclover sanで写しました。

ここはかつて二階建ての小さな家が四軒並んでいましたが
今、残っているのはこの一軒だけ。
昭和の時代に立てられたであろうこの家は未だ健在なんですね。
ずいぶん"時代"を感じますが。



今時、スモールハウスとかミニマムハウスなどといって
必要最小限で効率良くまとめた小さな家にも人気があるよう
ですが、そういえば日本で一般庶民の住居といえば元々が
そういうものが主流であったような?

江戸の長屋あたりはその最たるものであったようだし。


そう、住宅のために費やす金を他のことに回せたなら
人生もずいぶん違ってくるでしょうし
必要最小限で効率良くまとめた家も
案外良いかもしれませんよね。



テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する