FC2ブログ

プラモデルカメラ

plamocamera.jpg

これはその名の通り、プラスチック製の組み立てキット。
キッチリ組めば写真撮影も出来る銀塩フィルムのカメラ。

1600円くらいの価格で手に入るカメラ。

組み立ての難易度は小学生でも出来る程度のもの、らしい。
各パーツの組込みやセルフタッピングスクリューという
ネジの締め込みを確実にキッチリ極めること、内部で
の光の乱反射対策を工夫する、ボディーの塗装などで
SPECIALな逸品に仕上げたような気分に浸ることも出来る。

写真一枚分のフィルムを送ることでシャッター機構が
撮影準備する仕組みなので重ね撮りは不可。

スライド式のレンズカバーを開けないとシャッターが
切れないようになっている。

調整機構というものが無く、ピントも絞りも固定の
パンフォーカスとかいう設定でワイドレンズの写り。
ピントは中央付近でクッキリ、端の方はややボンヤリ。
晴天の昼間の明るさであれば奇麗に写る。

電池無用。135フイルム使用。
フィルムを巻いて(送って)レンズカバーを開けて
構えてシャッターを切るだけ。これらは右手だけ
でも素早くこなせるので衝動的に素早く撮影したい
場合にも使える。



プラスチック製ということでフィルムの巻き戻しレバー
が華奢で頼りなかったり巻き戻しが妙に重かったりする
けれど、それなりに丁寧に扱えば案外壊れないし、案外
普通に使えるカメラなんですよね。

案外、侮れないカメラ。


案外だらけだけど。(^^;



テーマ : 写真 - ジャンル : 趣味・実用

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する